So-net無料ブログ作成
検索選択

(言語)現地調査資料の整理をしつつ

前回フィールドワークで集めてきたデータを、整理して提出しなければならないことがあり、このところカリカリとやっておりました。調査時に取ったノートと録音を使って、入力作業とデータ分析を並行してやるような作業です。

初めて調査した方言だったこともあり、データ入力しながらもいろいろと迷いが出てきます。
いや、もっときれいに格好良くまとめられるんじゃないかという、欲が出てくるんです。

もちろん調査したときにだって、それなりに考えながらノートを取っているはずなんですが、考え始めると新しいアイデアの方がよさそうに思えてきて、調査したときの自分は見落としたり勘違いしたりしていたんじゃないかという気になってきます。
そしてためしに、入力したデータを、考えてみた仮説にあてはめて整理してみたりします。

今日のその作業では、見事に失敗をやらかしました。
細かい話になってしまうので詳細は省きますが、要するに本日の仮説よりも調査時の分析の方がまだましだったわけで、書き換えたり戻したりで数時間を費やしました。

学生時代、M先生に「現象を簡単に考えてはいけない」とさとされ、S先生に「○○論で無理をしない方がいい」とアドバイスされたことが脳裏を何往復かしました。

結論としては、理屈が事実の上に行ってはいけない。でした。

さて少し頭を冷やして、また楽しい言語現象とおつきあいを続けたいと思います。

notesample.jpg

↑そんなに悪くなかったフィールドノートの一部(笑)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。